FC2ブログ

リン 夏休みの工作 小学生の鋳物の作り方

今日の能登は雨のち曇りのち晴れ。

午後からはきれいに晴れ上がり梅雨が明けたんじゃないかと思えるほどでした。




今日はリンの夏休みの工作作りを手伝ってやりました。

まず、ちょうどいいピカチュウの塗り絵があったのでそれを切り取り

型紙を作ります。

その型紙を発泡スチロールに貼り付け発砲カッターで切り取ります。

夏休み工作1_convert_20090730104455

次にアルミの湯を準備します。普通の返り材のほかにアルミ缶も混ぜて

溶かします。

夏休み工作2_convert_20090730104708
夏休み工作3_convert_20090730104814
夏休み工作4_convert_20090730112005
夏休み工作8_convert_20090730105319

約15分で上の写真のように溶解が完了しました。プロパンガスのバーナーで

案外簡単に溶けるもんだとはじめて知りました。(約5kg)

溶解してる間に鋳型を作らせました。

まず、切り取った発泡スチロールから型紙をはがします。

夏休み工作5_convert_20090730104928

発泡型を金枠に置き、鋳型製作に取り掛かります。

夏休み工作6_convert_20090730105049
夏休み工作7_convert_20090730105151

上型、下型が出来上がりました。それがこちら。

夏休み工作21_convert_20090730165005

型の中に発泡スチロールのピカチュウ残ってますが溶けたアルミは

高温なんでそのまま流しちゃっても発泡スチロールはすぐに燃えちゃいます。

これをフルモールド鋳造というんですが普段うちでは行っておりません。

溶けたアルミは約800℃になってます。湯流すのはパパにやってよというので

ワタクシが流しました。

夏休み工作9_convert_20090730105715
夏休み工作10_convert_20090730105820
夏休み工作11convert_20090730105920

生ぬるいファンタを飲みながら湯が固まるのを待ちました、約10分。

型から鋳物を取り出します。(これを型バラシ、あるいは単にバラシと

言いますがこの言葉あんまり好きじゃありません。)

夏休み工作12_convert_20090730110047
夏休み工作13_convert_20090730110149

バラシ終わったピカチュウで表面温度約450℃とても素手じゃ触れませんので

水道の水で冷やします。このときのジューって音と湯気なんか好きなんです

鋳物屋って感じで...

夏休み工作14_convert_20090730111156

そのあと、湯口の切断と仕上げ。これも危ないんでワタクシがやりました。

夏休み工作15_convert_20090730111306
夏休み工作16_convert_20090730111411

台紙と出来上がった鋳物の比較、どうです?

忠実にピカチュウのカッコしてるでしょ?

夏休み工作17_convert_20090730111520

その後、目、口、耳を書いて出来上がり。

夏休み工作18_convert_20090730111631
夏休み工作19_convert_20090730111752
ん、なんか左右の眼の大きさが... でもこれは御愛嬌。

危ないところはパパが手伝いましたが、だいたいはリンが作りました。

写真もね。




続きを読む

スポンサーサイト



テーマ : 育児・子育て
ジャンル : 日記

プロフィール

いものや順

Author:いものや順
FC2ブログへようこそ!
はくい(羽咋)で働く社長のブログ
東京生まれの東京育ちの52歳。1妻1男1女,4人家族が能登半島の真ん中で頑張ってます。

http//www.maeda-c.jp

Basic Calendar
<06 | 2009/07 | 08>
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
>
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
FC2カウンター
フリーエリア
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking